MENU

メチオニンは疎水性のアミノ酸の一種で肝機能を向上

クラチャイダム メチオニン 効果

 

クラチャイダムは男性の自信を回復してくれる効果を期待出来る精力サプリとして注目を集めていますが、クラチャイダムとは、タイが原産としている生姜科の多年草です。日本では黒生姜や黒ウコン、色が黒い事からもブラックジンジャーなどとも呼ばれています。

 

原産国タイにおいては1000年以上も昔から滋養強壮や精力増強、疲労回復、血圧調整や腹痛、アレルギーなどに効果が期待出来ると信じられており、長寿薬として使用が行われていたと言います。

 

クラチャイダムにはアルギニンやリジン、メチオニンなど精力サプリに最適と言われている成分がたくさん含まれているのが特徴です。

 

精力サプリとして人気を集めているマカとの比較をするとそのパワーは大きい事が分かります。

 

例えば、アルギニンは1480mgでマカには610mg、フェニルアラニンは690mgでマカには290mg、メチオニンは430mgでマカには110mgなど、マカよりも滋養強壮や精力増強作用を期待出来る成分が多く含まれている事が明確です。

 

メチオニンはマカの倍以上の成分が含まれているわけですが、メチオニンは疎水性のアミノ酸の一種で肝機能を向上させる、アレルギー症状を緩和する、うつ症状の改善、老化防止、そしてヘアケアなどの効果を期待出来る成分です。

このページの先頭へ