MENU

必須アミノ酸のうち半分はBCAAが占めていることから、筋肉を作る効果が高いとして注目されている成分

クラチャイダム BCAA 効果

 

話題のサプリメントであるクラチャイダムには、他の健康食品ではあまり見かけない珍しい栄養成分も含まれています。実はこれらの栄養成分が、クラチャイダムが他とは違うと話題になっている点です。

 

筋肉を作る成分として有名なのがBCAAです。アミノ酸の一種で、分子構造が同じバリン、ロイシン、イソロイシンを指しています。

 

筋肉を作るにはタンパク質を食事から摂取するのがいいと言われていますが、タンパク質に含まれる必須アミノ酸のうち半分はBCAAが占めていることから、筋肉を作る効果が高いとして注目されている成分です。

 

特に激しい運動をすると、筋タンパク質の分解が始まってしまいます。運動前にBCAAを摂取しておけば、分解を抑制し、さらに筋タンパク質の合成を促進してくれます。

 

BCAAを構成する成分を一つずつ見ていくと、バリンは体内におけるタンパク質の量をコントロールする働きがあります。

 

人間にとってタンパク質は重要な栄養成分で、不足すると食欲がなくなったり身体機能の低下を引き起こしかねません。

 

バリンをサプリメントで補給することは、筋肉を維持する以外にも意味のあることです。イソロイシンも同様の働きをしていますが、特にヘモグロビンを作り出してくれるため、摂取した栄養成分を全体に行き渡せるためにも重要です。

 

ロイシンは筋タンパク質の量などを管理する総合的な役割を担っており、身体を作るサイクルを維持する効果があります。

このページの先頭へ